page top

ブログ

この勢いのままで  [日常Vol.231]

安曇野市で、『設計室a-ray』(これでアライと読みます)

という名の設計事務所を構えている新井と申します。

 

 

先日次男が所属するチームが主催する、

ミニバスの大会がありました。

男子10チーム・女子9チームが参加する、

トーナメント形式の大会です。

 

この大会3年連続準優勝だった我がチーム。

その時の決勝の相手は全て県大会ベスト8チーム。

内容も善戦空しく敗れるという感じでした。

 

そして今年はなんと、

参加チームの中の男子4チーム・女子1チームが、

県大会ベスト8に入っているという、

レベルの高い大会になりました。

(我がチームも県大会8位ですが)

 

一日目

第一試合:61-43 AKSN

正直力の差がかなりある相手です。

前半を43-5で折り返せたので、

3Qからは来年度からの新チームメンバーで臨みました。

そこであれよあれよと点を取られ、

51-32と追い上げられてしまいましたので、

4Qからはいつものメンバーに戻し、

更に途中から控えメンバーに代えて何とか勝利。

二日目へと繋げました。

 

二日目

準決勝:45-25 S・K (県大会4位)

県大会二試合目で負けた相手。

力の差ではなく、

チームの調子が上がらず負けたと感じていたので、

それを証明するために是非とも勝利してほしい所です。

前半を19-15でリードして折り返し。

3Qからはいつもと少し違う戦術にしたようで、

それが上手くいき33-17とリードを広げ4Qへ。

その後もリードを広げ、

最後は控えメンバーを出場させる余裕を持って勝利。

子供たちが証明してくれました。

そしていよいよ決勝へ。

 

決 勝:37-33 OM (県大会7位)

相手は県大会の7・8位決定戦で負けたチーム。

170cm超えの選手が二人揃っています。

県大会時は我がチームのセンターが負傷欠場していたので、

今回はベストメンバーでリベンジです。

 

1Qでリードされるも、

2Qで逆転し7点差をつけ後半へ。

するといつも突き放せる展開に持っていけていた3Qで、

一気に点を取られ逆転されてしまいました。

 

それでも1ゴール差で何とか食らいつき、

4Qの途中で逆転に成功。

最後の最後まで手に汗握る接戦になりましたが、

4点差で見事な勝利!

念願の優勝することが出来ました!

 

表彰式で賞状を受け取るのも慣れてきた?次男坊。

次の選抜大会でも同じ光景が見たいな~。

 

そしてこの大会では、

最優秀選手賞を選出するのですが、

なんと次男坊が選ばれました。

(多分優勝チームのキャプテンということで選ばれたと思いますが)

 

空手時代は、

賞状やメダルをたくさんもらっていた彼ですが、

トロフィーは初めて。

帰りに嬉しそうに見せてくれました。

 

いよいよ来月、

第29回 全国選抜長野県ミニバスケットボール大会』があります。

怪我をせず、

体調管理に気をつけ、

無事に大会に臨めるようサポートしていきたいと思います。

設計室a-ray最新情報

バックナンバー